東海大学

ご挨拶

近年のゲノム編集技術、オミックス解析、バイオインフォマティクス解析などの生命科学分野の技術の進歩に伴って、生体分子に関する様々な情報が得られる環境が整ってきています。形態学を基盤とする組織細胞化学は、これらの生体分子情報を細胞内あるいは細胞間の位置情報と統合し解析することを可能とする極めて有益な手法として医学・生物学分野の研究に活用されてきています。日本組織細胞化学会では組織細胞化学の普及を目指して1976年から講習会を開催してまいりました。第46回の今講習会は、8月18日(水)~20(金)の3日間、神奈川県横浜市(講習会)及び伊勢原市(技術講習会)で開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み、現地での通常開催は行わず、ストリーミング動画のWEB配信方式による座学講習会を行うことといたしました。また、講習期間を3週間程度延長し、期間中(8/18-9/14)は受講者限定で全ての講演動画を自由に何度でも視聴いただけるよう、また、講演者への質疑応答にも対応できるように致します。


講習会では、組織細胞化学の基礎的知識と応用技術に関する組織細胞化学分野の第一線で活躍しているエキスパートに実験室ですぐに役に立つ実践的な技術を中心にわかりやすく解説していただきます。初学者のみならずベテランの研究者の皆様にも自らの知識や技能を振り返り、改めて組織細胞化学を正しく学ぶ機会となるよう企画しています。WEB開催の講習会となりますが、組織化学の基礎から最新の知見・技法を心行くまで習得いただけるよう、また少しでも皆様のお役に立ちご満足いただけるよう鋭意準備させていただきます。




【参加者の皆様へ】


新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み、下記の形式で開催させていただくことになりました。



1)技術講習会(Wet Lab対面式)は、現地での通常開催は行わず、一部のプログラムについてストリーミング動画のWeb配信形式で8月18日から9月14日の期間に開催いたします。


2)講習会(座学講習会)の現地での通常開催は行わず、ストリーミング動画のWeb配信形式で、8月18日から9月14日の期間に開催いたします。


3)受講申し込みは、8月31日までとします。


 ・7月31日までに受講申し込みを完了された方には、8月18日までに講習会テキストと参加者限定ページへのアクセス情報をお送りします。


 ・8月1日から8月31日の間(※)に受講申し込みを完了された方には、申し込み完了から7営業日以内に講習会テキストと参加者限定ページへのアクセス情報をお送りします。


 ※但し、8月7日から8月17日の間に受講申し込みを完了された方については、8月18日以降の7営業日以内に講習会テキストと参加者限定ページへのアクセス情報をお送りします。ご了承ください。

ページの先頭に戻る